退職代行サービス

退職代行サービス徹底比較!厳選5社おすすめランキング

今、退職代行サービスを活用して、退職する人が増えています。

いえ!増えているという表現は間違いですね、「急増」しています。

それでもまだまだ「退職代行サービスで退職するなんて非常識かな」と考える人も少なくありません。

では!お聞きします。次の問いに当てはまるものはありませんか?

  • あなたの勤務している職場は、すんなりあなたを辞めさせてくれますか?
  • あなたの上司に「退職します」とはっきり言えますか?
  • 今のまま我慢して働き続けることはできますか?
  • もうすでに心が崩壊寸前じゃないですか?
  • 自分の今後の人生は今の職場のままでいいんですか?

もし一つでも心当たりがあるのであれば、この記事を読み進めてくださいね。

「退職代行サービス 比較」「退職代行サービス おすすめ」で検索すると、30社以上の退職代行サービスを比較しているサイトがあります。

 そ~なの!たくさん紹介されても、結局一番どこがいいのか分からないのよね…
だったら退職代行サービスの選び方をちゃんと分かっていれば大丈夫!

このサイトでは退職代行サービスがありすぎて、どこが一番いいのか分からない!って思っているあなたのためにおすすめの厳選5社に絞って退職代行サービス徹底比較しました。

失敗しないために退職代行サービスの選び方やポイントも紹介します!

一緒にチェックしていきましょう。

目次

失敗しない退職代行サービス選びのポイントは?

退職代行サービスってたくさんあるんだね。
怪しくないよね?…

退職代行サービスは、まだまだ社会に浸透したサービスじゃないから不安だよね。

でも法律に沿ってサービスを提供してるし、弁護士さんが直接やっていたり、法的なフォローをされているところもあるから安心だよ!

へ~そうなんだ!
それじゃあ、安心してお願することができるね!
“退職”といっても、退職が言いにくいだけの場合や法的な問題が絡む場合など人それぞれなの。
自分にあった業者に頼むといいわよ!

退職したい人に理由を聞いてみると…
入社したばかりだから、退職が言いだせない」「上司がどうしても嫌いで会いたくない」といった、退職したいと言えないパターンがあります。

退職代行サービスの基本業務は、「退職したい」というあなたの意思を会社の担当者に伝え、退職に必要な手続きを本人に代わって行うものです。

「退職が言いだせない」という人であれば、実績のある退職代行サービスを選べばいいでしょう!

また、

■ブラック企業で残業代の未払いがある
■仕事で失敗したから損害賠償請求されるかも…

といった、法律問題に絡むような場合もあるかもしれませんね。

企業との間に法的な問題を抱えているような場合、その問題の解決も同時に行わねばならないこともあります。

そのような場合であれば、弁護士が行っている退職代行サービスを選ぶことです。

一般の退職代行サービスでは法律問題を業務として取り扱うことはできません。

弁護士だけが行える「非弁行為」であるからです。

事前に法的な問題も絡んでいることが分かっているのならば、弁護士が行っている退職代行サービスを選んで、無料相談を受けてみるといいでしょう。

退職代行サービスを評価するときに、重要だと考える4つのポイントに絞ってオススメの退職代行サービスを紹介します!

  • 料金
  • 退職までの対応速度
  • 退職の成功率
  • 口コミや評判

退職代行サービスおすすめ厳選5社を徹底比較!料金の相場は?

退職代行に頼もうと決断したけれど、何もかもが初めてで結局どこが一番いいのか分からなくて不安ですよね?

そう思っているあなたに!

数多くある退職代行サービスから安心して任せられるおすすめの厳選5社をピックアップしました!

退職代行業者 料 金
(正社員)
退職まで
の速度
成功率 評判
口コミ
ニコイチ 28,000 即日
SARABA 27,000 即日
ギブアップ 30,000 即日
辞めるんです 30,000 即日
弁護士法人みやび 54,000 記載なし 記載なし
わたしNEXT 29,800 即日

表で比較しても分かるように、料金の相場は28,000円~30,000円です

当サイトでは紹介していませんが、1万円という破格な退職代行サービスもあります。

ハッキリ言っておすすめ出来ません…

電化製品でもそうですが、極端に安すぎるとトラブルの原因になる場合がありますよね。

退職代行サービスも同じようにアフターフォローがいまいちだったり、サポート外だったり大事なお金を払って依頼したのに最悪な結果になる恐れも考えられます…

電化製品は「安いからしょうがないよね」と終わらせることが出来ますが、退職はそんな簡単な言葉では片づけられません!

事前にトラブルを回避するためにも、しっかりと安心して任せられる業者に依頼しましょう

安心して任せられる退職代行ランキング

退職を決意したあなたにとって、退職できるかどうかは人生の一大事

この選択であなたの人生が大きく変わるといっても過言ではありません。

しっかり安心して信頼できる退職代行サービスをランキングで紹介しますので、ぜひ参考にして下さい!

1位 ニコイチ

ニコイチは業界最安値で、一番古くから営業していて創業14年!

キャッチフレーズは、退職はネガティブじゃなくポジティブ!

他社で失敗した案件でも成功をさせた実績は、長年のノウハウの賜物です!

他の業者にはない心理カウンセラーが在籍しているのでメンタル面でのサポートもしてくれます。

失敗したくない人はぜひ!

実 績
信頼性
料 金 28,000円 (正社員・バイト)
支払方法 銀行振込・クレジット(2回分割)
対応時間 7~22時(休日GW・お盆・年末年始)
キャッシュバック 4万円 (ニコイチで転職すると)
対応方法 LINE・メール・電話
返金保証 全額返金保証

口コミ&体験談公式ページ

2位 SARABA

株式会社ワンが提供している退職代行サービス!

あなたの会社を「SARABA」で「おさらば」しませんか?というキャッチフレーズです。

行政書士が在籍しているので、安心して任せられるのが強みです。

退職後は、転職の無料サポートもしているので、すぐに再就職へのスタートを踏み出せます!

実績信頼もあるイチオシの退職代行サービスです。

実 績
信頼性
料 金 27,000円 (正社員・バイト)
支払方法 クレジット
対応時間 24時間365日
キャッシュバック なし
対応方法 LINE・メール・電話
返金保証 全額返金保証

口コミ&体験談公式ページ

3位 ギブアップ

平成30年10月からサービス開始のため実績は浅いのですが、月に依頼相談件数100件以上

[ひとりで悩まず退職代行へ]のキャッチフレーズのギブアップ!

電話での対応もしていてスタッフと直接話をする事で安心して任せられたという人の声も!

転職サポートを利用して再就職が決まった場合は、キャッシュバックで実質0円で退職代行が利用可能に!

実 績
信頼性
料 金 30,000円 (正社員・バイト)
支払方法 振込・クレジット(分割可能)
対応時間 24時間365日
キャッシュバック 3万円 (ギブアップで転職すると)
対応方法 LINE・電話
返金保証 全額返金保証

口コミ&体験談公式ページ

4位 辞めるんです

3,000人以上を退職させている実績があります。

キャッチフレーズは、<有休サポートサービスを利用して円満退職へ導きます!>

追加料金は一切なく、退職届のテンプレートが無料でもらえて退職手続きがスムーズです。

辞めるんですを利用して転職すると3万円のキャッシュバックもお得!

実 績
信頼性
料 金 50,000円キャンペーン中30,000円
支払方法 銀行振込・クレジット
対応時間
24時間365日
キャッシュバック
3万円 (辞めるんですで転職すると)
対応方法
LINE・電話
返金保証
全額返金保証

口コミ&体験談公式ページ

5位 弁護士法人みやび

弁護士が提供している退職代行サービスです。

弁護士法人みやび法律事務所から社名が変わりました。

[あなたの未来を応援します]というキャッチフレーズの弁護士法人みやび。

未払い給料や残業代・退職金の請求にも対応しています。

万が一、損害賠償を請求された場合でも弁護士事務所なので交渉できるのが強みです!

ホームページには弁護士さんの顔写真が掲載されているので信頼性はパーフェクト。

実 績
信頼性
料 金 50,000円
支払方法
銀行振込のみ
対応時間 10~21時,不定休
キャッシュバック
なし
対応方法
LINE・メール・電話(フリーダイヤル)
返金保証
なし

口コミ&体験談公式ページ

特別枠 わたしNEXT

創業14年で日本初の女性向け退職代行です!

お客様満足が98.7%と評価が高く、安心して任せられる「わたしNEXT」です。

キャッチフレーズは、[その退職ストレスから、解放]。

女性の悩みに寄り添って、新しい職場へのサポートの支援で転職お祝い金が最大5万円プレゼント!

新聞や雑誌などのメディア掲載実績があります。

実 績
信頼性
料 金 29,800円(正社員)・19,800円(アルバイト)
支払方法 銀行振込・クレジット・ペイパル・コンビニ・キャリア決済
対応時間 24時間365日
お祝い金
最大5万円
対応方法
LINE・メール・問合せ後電話での相談も受付け
返金保証
全額返金保証

口コミ&体験談公式ページ

退職代行サービスの申込から退職までの流れ

①無料相談(LINE・電話)
 LINEや電話での無料相談で不安に思っている事を聞けてスッキリ!

②申込み・支払い
 正式申込をして支払い

③打合せ
 担当者と退職希望日・有給消化などの打ち合わせ

④退職代行より会社へ連絡
 すべてを任せて あなたは退職完了の報告を待つだけ!

⑤退職完了!
 これでツラいストレスの日々から開放されます^^

退職代行サービスQ&A

気になる項目をクリックすれば、回答欄に飛びます!あなたの悩みがスパっと解決するわよ!
どんな人が退職代行を利用するの?
公務員も退職代行サービスを利用できる?
アルバイトやパートでも退職代行サービスを利用できるの?
親や家族に退職がバレることはない?会社から連絡がきたりしない?
退職金や今月分の給料はもらえる?
次の転職活動に影響は?面接のときに不利にならない?
弁護士以外が退職代行しても違法にならない?
会社が本人でないと認めないって言ってきたらどうなる?
本当に即日退職することが出来るの?
引き継ぎはどうなるの?
会社から訴えられるケースはある?
有給消化してから退職したいけどできる?
身分証明書や制服などの返却物はどうすればいいの?
転職するのに離職票が欲しいんだけど…

どんな人が退職代行を利用するの?

一番多い利用者は20~30代の入社したばかりの新卒世代です。

業種別だと営業・介護士・看護士・栄養士・販売・工場勤務。

会社に行きたくない…人間関係などを我慢した結果、ストレスで体調に異変が出てきた時ようやく藁にもすがる思いで退職を決断するという傾向があります。

気が弱く単に辞めたいと言い出しにくい 人手が足りなく忙しくて言い出しにくい 心身ともに疲れすぐに辞めたい
上司に引き留められて屈してしまいそう 辞めたいことを伝えたが聞き流されてしまっている 損害倍書など脅し文句を言われそうでこわい

公務員も退職代行サービスを利用できる?

普通の会社員とは違って辞令を受けなければいけません。

公務員として勤めはじめ普たときも配属された任命権者から辞令を受けたはずです。

退職代行を利用して[退職したい]という意思は伝えられますが、3月末に行われる退職辞令交付式に出席して辞令を受けて退職となります。

退職交付式には必ず出席しなければならないという訳でもなさそうです。

アルバイトやパートでも退職代行サービスを利用できる?

もちろん可能です!

退職代行業者によっては正社員よりも利用料金が安く設定されている業者もあります。

親や家族に退職がバレることはない?会社から連絡がきたりしない?

本人に連絡しないように会社に伝えます!

会社側に事前に人・両親や家族には連絡しないように連絡します。

ほとんどの会社は連絡しないように対応してくれます。

ただ、強制力がないので100%保証することは出来ません。

退職金や今月分の給料はもらえる?

はい、もらえます!

お給料は労働の対価ですので100%受け取ることができます。

お給料の支払いが現金で手渡しの場合は、振込みの対応が可能ですので退職代行業者に伝えてください。

次の転職活動に影響は?面接のときに不利にならない?

影響することはありません!

面接のときに、前の会社の退職理由を聞かれても、退職方法までは聞かれることはないです。

弁護士以外が退職代行しても違法にならない?

弁護士法違反にはなりません!

弁護士ではない人がが報酬を得て交渉することは違法です。

退職代行では「退職します」という意思の伝達だけですので、弁護士法違反にはなりません。

また、信頼がある退職代行では非弁行為にならないように弁護士の監修のもと業務を行っています。

会社が本人でないと認めないと言ってきたらどうなる?

会社側に権限はありません。

退職の意志を伝える時に、会社側から そのような事を言われても退職代行は応じません。

退職代行に依頼した時点で、会社側と依頼者が直接連絡をとることはありませんので ご安心してください。

本当に代行当日に退職することが出来るの?

はい!できます。

2週間前までに退職することを伝える必要があると民法の規定では書かれています。

しかし、会社側が退職を認めてくれた場合その日に退職は可能です。

引継ぎはどうなるの?

引き継ぎを強要することはできません。

法律では「退職の自由」が定められています。

ですので、退職するときには絶対に引き継きをしないといけないとは決まっていません。

引継ぎをしないで会社を退職しても問題ありませんが、引き継ぎの事で退職後に会社から電話がある可能性もあります。

ですので、引き継ぎは最後の仕事と割り切ってノートにまとめるなどスムーズに退職できるように心がけましょう。

その方が、気持ち的にもスッキリ退職できます。

会社から訴えられるケースはある?

ありません!

会社側が一人の社員のために弁護士に依頼するなど数十万円の費用をかけて裁判をおこす事はまずありません。

実際に裁判になった事例は一度もありません。

会社側は訴えることは可能ですが、裁判にかかる費用と時間は甚大であるため実際に訴えを起こすケースは弊社では過去にございません。

有給休暇の取得をしてから退職はできる?

はい!可能です。

会社側の就業規則や判断によって100%消化できる保証はありません。

退職代行会社から会社側に確認することが出来ますので、ご相談ください。

身分証明書や制服などの返却物はどうすればいい?

本人から会社宛てに郵送してください。

会社に出向かなくていいように連絡をして対応しますので、制服はクリーニングをして保険証や返却物をまとめて郵送の準備をしておいてください。

最後の出勤日に会社に置いてきた場合、その旨を会社側に伝えます。

離職票などの書類はどうなるの?

会社から郵送してもらうように伝えます。

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、通常ですと本人宛に郵送されるケースがほとんどです。

退職代行サービスで失敗やトラブルの心配はないの?

退職代行サービスって利用してみたいけど、トラブルになったりしないの?損害賠償請求されたりとか…
会社に大きな損害を与えるようなことがない限り、訴えられるようなことはないんだよ。どんなトラブルが考えられるか説明してみましょう!
  • あの上司がすんなりと退職させてくれるなんてあるんだろうか…
  • 引き継ぎ期間は3ヶ月って会社の規則にはあるんだけど…
  • 退職代行に頼んでしまって、懲戒解雇されてしまわない?…

退職代行サービスを利用したがために、このようなトラブルが起きないか心配している人は多いと思います。

退職代行サービスで「退職が失敗した」という事例を見かけることはありません。

 

退職は労働者の権利ですから、それを認めないという企業はむしろ法的に問題があるからです。

企業側もそんなことはわかりきっていますから、 退職代行サービスからの連絡であれば観念するのでしょうね。

  • 退職を伝えるのは希望する日の3ヶ月前
  • 3ヶ月間は引き継ぎしなければならない

などという規則を決めている中小企業は多いですが、これはあくまで企業側の取り決めです。

これが理由で退職に失敗するということもまずないでしょう。

 

ただ単に退職するだけということであれば、企業側に損害を与える行為ではありませんので、問題なく退職できるのではないかと考えます。

 

ただし、会社に大きな損害を与えているような場合であれば、訴えられる可能性は無いとはいえません。

過度に心配する必要はありませんが、退職するにあたって大きな損害が発生するような場合であれば、事前に退職代行サービスのスタッフに相談しておくことが良いでしょう。

 

また懲戒解雇ですが、これは今後の就職においても大きな影響を受けるものになります。

退職代行サービスを利用するだけで懲戒解雇になるようなことは間違いなくありません。

 

懲戒解雇の事例でいうと、会社の資産を横領するような「法を犯した場合」が該当します。

そこまで重大な問題でないと懲戒解雇になることはありえないのです。

退職代行サービスを実際に体験した人の声を集めました

退職代行サービスって周りに使った人がいないんだけど、実際使ってみてどうだったんだろう…

まだまだ浸透しているサービスとは言えないので、人から聞くことってあまりないですよね。

でも実際に利用した人の口コミって気になります!

どのような口コミや評判内容なのかご紹介しましょう。

実際にツイッターで退職代行について呟いている人を探してみました。

とても丁寧に対応してもらえて大満足!

退職までの手順を説明してくれて、自分の希望した日に退職代行してもらえました。

希望した日までは通常通りに勤務し、希望した日は出勤せずに そのまま円満に退職。

やり取りがとてもスムーズで、最短で即日退職ができて、メンタルがやられる前にもっと早く頼んでおくべきだったと後悔しています。

転職して数日で退職代行をお願いしました。

ネットで申し込むとすぐに連絡が入ってきて、やり取りはすべてネット完結。

・雇用条件
・有給
・会社に返却するもの
・退職は誰に連絡するのか
・会社からほしいもの(離職票など)
・退職希望日など細かく聞かれてました。

スムーズに退職できて会社からも連絡はありません。

その他にも「会社で退職代行サービスで辞める人がでた」という話題もたくさん出ていました。

給料日後やボーナス支給後にはこのようなつぶやきが多くなる傾向にあります。

実際に頼んでみたという口コミはまだまだ少ないのですが、「頼んでみようか迷ってる」という切羽詰まった人はたくさんいることが分かりました。

やはり退職したいのにできないと悩んでいる人は多いことが分かります!

退職代行サービスを利用するのは非常識?

 4月に入社したばかりなのに…。
そんな私が退職代行サービスを頼んだら非常識?

退職は労働者の権利だから大丈夫!

退職代行サービスは、辞めたくても辞められない人のためのサービスだから、気持ちをきちんと理解してもらえるよ!

ネットで退職代行サービスについて調べていると、

  • 退職なんて自分に言わないとだめだろ!
  • 自分で責任を持って行動しなきゃ!

という意見もたくさんあります。

 

それではなぜ退職代行サービスを利用している人が増えているんでしょう。

確かに社会人としての自覚は必要です。

でもメンタルをすり減らしてまで働き、それでも退職をいい出せないという人がいます。退職を認めてくれないという職場もあります。

そのような人たちにまで、「非常識だ!」ということは間違いではないでしょうか。

 

退職は労働者に与えられた権利です。

退職代行サービスを利用する人は、そんな自分自身に与えられた権利を行使できずに、追い詰められて依頼する人たちばかりです。

非常識だというのであれば、職員をそこまで追い詰めてしまった企業に問題があるのではないでしょうか。

退職代行を利用すると会社側に迷惑をかけちゃうか心配…

退職代行サービスに頼みたいけど、わたしの仕事を引き継げないから迷惑かけてしまうよね?
それってやっぱり無責任だよね…
 もちろん自分1人でやっていたような部署であれば迷惑がかかるのは当然のこと。

でもこのような事態になるまでに企業側がきちんと対処すべきだったと思うよ。

急に退職すると「引き継ぎができない」という問題を感じてしまいます。

特に退職したいけどいい出せないという生真面目な人であれば尚更ですよね。

確かに自分が抜けた後は、周りの職員がその穴を埋めなければならない…だから迷惑で無責任に感じてしまうのです。

 

でも企業側は常に職員の退職は考えておかねばならないものです。

そのために企業側がしておかなければならない事があったはずなのです。

職員がギリギリで仕事を回していたから…」と考えるかもしれませんが、それはあなたが考えることではありません。

 

そもそもギリギリで仕事を回していたからこそ、退職代行サービスを利用しなければならないことになるのですから。

仕事のことは企業が考えるべきこと!あなたは自分自身の未来について考えるべきなのです。

しっかり対応すれば会社に迷惑をかけることはありません!

退職を与えられた権利であることはわかるけど、でもやっぱり周りの職員にまで迷惑かけてしまうことはどうかな…
確かにある日突然退職されてしまったら、周りの職員はその穴埋めのために大変な思いをする可能性があるよね。

でも退職する気持ちでいるのならば、事前にできることもあるんじゃない?

残された同僚のことを考えると、自分が急にいなくなってしまったことで、大慌てになっているシーンを思い浮かべてしまいますよね。

退職代行サービスを頼みたいけど頼めないという人は、そういった優しさをもっている人です。

無責任なことはしたくないと考えるのであれば、事前に出来ることもたくさんあります。

自分だけがしている仕事であれば、次の人のために書面を作成しておいて、引き継ぎが速やかにできるようにしておくことは可能です。

 

自分が仕事で活用していたパソコンやファイル、書類などを退職までに整理しておき、次の人が使いやすいようにしておくことも一つです。

 

自分のデスクやロッカーもきちんと整理しておき、私物などは残しておかないようにすべきです。

このように考えれば、少しでも迷惑をかけないためにできることはたくさんあります!

退職代行のプロは今すぐあなたをストレスから解放してくれます

職場は人間関係が悪くって、メンタルがやられてしまったの…。

でもこんなのわたしの甘えだよね。

そのような人の中には、うつ病などしっかりと治療に取り組まないといけない人も多いんだよ。

まずはストレスの原因となっている職場から解放されることが大切なんじゃない?

生真面目な人や責任感の強い人であれば、メンタルがやられてしまった原因を「自分自身の甘え」と捉える傾向があります。

そんな中でも無理して仕事に行き、メンタルが崩壊してしまったのですから、まずはその原因となっている職場から解放されるべきではありませんか

何も甘えているから仕事ができないのではありません。

 

上司や職員との人間関係がストレスになっているかもしれませんし、仕事の内容が全く自分の予想していなかったものかもしれません。

そのような原因によってうつ病をはじめとするメンタル疾患になってしまう人は今とても増えているのです。

 

今の仕事は自分自身に合っていなかったかもしれないけど、次の仕事で天職を見つければいいのではないでしょうか。

そのお手伝いをしているのが退職代行サービスなのですから!

もう我慢する必要はありません!ちょっとだけ勇気をだして無料相談を

 退職代行サービスについて詳しく知ることができてスッキリしました。

ちょっとだけ勇気を出して相談すればいいんですね?

退職代行サービスでは無料相談ができるから、気軽に問い合わせてみればいいよ。

きっとあなたの背中をポンと押してくれるからね!

退職代行サービスに頼むことは、確かになかなか気軽にできるものではないかもしれません。

でももう今が限界じゃないんですか?

ここであなたの人生を棒に振ってもいいですか?

もう無理!」と考えているのであれば、我慢する必要なんてないですよ

退職手続きを代行してもらって、スッキリしたうえであなたは新しい人生について考えるべきなのです。

そのためには少しだけ勇気が必要です。

その勇気とは、退職代行サービスに無料相談することなんです

そこから新しくやり直してみませんか。

ニコイチ公式サイトhttps://www.g-j.jp/lp04/
SARABA公式サイトhttps://taisyokudaikou.com
ギブアップ公式サイトhttps://www.giveupdaikou.com/
辞めるんです公式サイトhttps://yamerundesu.com
弁護士法人みやび公式サイトhttps://tsk.taishoku-service.com
わたしNEXT公式サイトhttps://taishoku.to-next.jp