退職代行の口コミ・体験談

【評判なし?】『退職代行Jobs』の口コミから見えたサービスの実態!特徴やオススメな人も解説!

「『退職代行Jobs(ジョブズ)』って最近よく聞くけど評判や口コミっていいの? どんな退職代行サービスなの?」

 

本日は上記の疑問に答えます!

『退職代行Jobs(ジョブズ)』は2019年5月スタートの新しめのサービス。

ですが、セラピスト顧問弁護士≪西前啓子≫氏が業務指導」「書類テンプレートやWEBセミナー・心理カウンセリングなどの手厚い特典などでグングンと知名度を伸ばしています。

 

本記事では『退職代行Jobs(ジョブズ)』特徴や口コミ評判を中心に、その全容を網羅的に解説することにしました。

 

記事内容

・『退職代行Jobs(ジョブズ)』の特徴
・『退職代行Jobs(ジョブズ)』の評判
・『退職代行Jobs(ジョブズ)』の注意点
・『退職代行Jobs(ジョブズ)』のメリット
・『退職代行Jobs(ジョブズ)』へのQ&A
・『退職代行Jobs(ジョブズ)』の利用の流れ

 

男性A
男性A
『退職代行Jobs(ジョブズ)』が自分に向いているのか知りたい
女性B
女性B
どの退職代行サービスがいいか分からないので、信頼できるオススメのところを探している

 

こういった人にぜひ読んでもらいたい記事になっています!

できるだけわかりやすく解説していきますので、ぜひこの先もご覧ください<(_ _)>

 

 

\ 公式ページにて確認したい人はコチラ! /
退職代行Jobsの公式サイトへ

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング

【特徴】『退職代行Jobs(ジョブズ)』ってどんなサービス?自分に向いている?

さっそくだけど、『退職代行Jobs(ジョブズ)』についてわかりやすく教えてもらいたいです! 最近よく聞くので気になってて。
わかりました。ここでは「サービス概要と特徴」「どんな人に向いているのか?」について解説していきます!

サービス概要と最大の特徴

サービス概要は以下をご覧ください。

サービス概要

会社名 株式会社アイリス
料 金 29,800円 (正社員・バイト)
支払方法 振込・クレジット
対応時間 24時間365日
キャッシュバック 3万円 (Jobsで転職すると)
対応方法 LINE・電話・メール
返金保証 全額返金保証

 

業界では安いと言われている30,000円水準で、24時間対応や全額返金も行っていますね!
『退職代行Jobs(ジョブズ)』独自の強みや、特徴もあります!

 

 

顧問弁護士が顔出しで登場しているんだ!
ほとんどの退職代行サービスでは顧問弁護士や行政書士は顔出ししないですからね。信頼性抜群です!
弁護士の≪西前啓子≫先生って「セラピスト」でもあるんですか?
はい、セラピストしての立場から「心理カウンセラー」や「WEBセミナー」も行ってくれますよ。
退職で悩んでいるときって心が弱っていることも多いから、すごく嬉しい特典内容ですね!
その他の特典としては、「退職届と業務引継書のテンプレート」もあります。
私みたいな新卒で、退職をはじめて経験する人には心強いです♪
あとは、「転職サポートで最大3万円のお祝い金」も特徴的です。
じゃあ、もし転職サポートを使って転職成功したら、退職代行のサービス料金29,800円が実質タダになるってこと??
その通りです。転職もできて、退職代行の料金も無料になるので、イイこと尽くしです!

『Jobs』がオススメなのはこんな人!

『退職代行Jobs(ジョブズ)』がオススメな人ってどんな人になると思いますか?
『退職代行Jobs(ジョブズ)』を利用するのがオススメなのは以下のような人です。

 

オススメな人

辛い状況なのでメンタル面でのサポートも期待している人
退職と転職をセットで利用してキャッシュバックを受けたい人
退職が初めてなので「退職届」「業務引継書」のサポートが欲しい人

 

『退職代行Jobs(ジョブズ)』のならではの強みである、心理カウンセリング退職・転職の手厚いサポートなどを受けたい人は向いているのかも。
他社にはない差別化ポイントにもなっています。上記のような人は『退職代行Jobs(ジョブズ)』が非常にオススメできます!

\ 退職・転職だけでなく精神面のサポートも大充実! /
退職代行Jobsの公式サイトへ

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング

【評判】『退職代行Jobs(ジョブズ)』の口コミや体験談は?

『退職代行Jobs(ジョブズ)』の口コミや評判ってどんな感じですか?
TwitterやWebサイトを中心に調査しました!

 

 

 

15時に申込みして18時には退職…!

あまりにもスムーズに退職できたため、「え?もう終わり?こんな簡単に退職できたの?明日から行かなくていいの?」と、全然実感がわきませんでした。

出典:https://review.biglobe.ne.jp/jobs/

 

対応やスピード感がイイって口コミですね! 悪い口コミってありますか?
今回調査した結果では悪い口コミはありませんでした。代わりに、詳細な感想やインタビューを行っているYouTube動画がありましたので紹介します。

 

 

要約

 

□実際に『退職代行Jobs(ジョブズ)』を利用して会社を辞めた人が、会社にインタビューしている動画。

 

Q:会社に損害賠償請求されないか?

A:会社側が損害賠償を持ち出すことはほとんどない。また、法律問題に発展したことは一度もない。

 

Q:有給消化はできるのか?

A:会社が断る権利がないので、有給消化は絶対にできる。日数が分からない場合は、仮の日数で申請し、後で修正するという対応をとっている。

 

Q:会社から鬼電は来ないのか?

A:本人に連絡しないようにお願いしているが、強制力がないので会社から電話連絡が来ることはある。

ただし、そのケースでは本人にはけっして電話をとらないでもらって、『Jobs』が会社と連絡をとる。

会社から電話が来たら逐一『Jobs』に連絡してほしい。こうすることで、ほとんどの会社は諦めてしつこく本人に連絡はしてこないようになる。

 

Q:転職先に退職代行を使ったことはバレないのか?

A:『Jobs』では確認のしようがないのだが、個人情報の問題が厳しくなってきているので、企業間での人材情報の共有は最近はほぼ皆無。健康保険や雇用保険でバレることもない。

 

Q:深夜の対応は可能か?

A:深夜帯は自動応答メッセージ。翌朝の6時から順次対応するようにしている。最短対応だと朝8時に連絡が来て、9時20分に代行完了。

 

Q:退職後に会社から必要書類を貰えないことはあるか?

A:『Jobs』では「健康保険の資格喪失証明書」「離職票」「源泉徴収票」などの必要書類送付の見届けまでがサービス内容に含まれている。今まで書類送付がなされなかったことはない。

 

すごく誠実に対応してもらえる印象です!
インタビュー内容からも、『退職代行Jobs(ジョブズ)』のサポートの手厚さがうかがえますね。

【注意】『退職代行Jobs(ジョブズ)』のデメリットはある?

『退職代行Jobs(ジョブズ)』を利用するにあたって、注意しなければならないデメリットとかってありますか?
2つだけあります。

若めのサービスなので実績がやや少ない
会社との「交渉ゴト」が一切できない

 

まず、2019年5月スタートの退職代行サービスですので、運営実績が1年に満たないです(2020年3月現在)。
やっぱり、実績が他社と比べて少なめになるんですか?
そうですね。例えば創業14年の老舗で退職実績も7000人越えのニコイチ等と比べると、実績の面ではどうしても劣ってしまいます。
成功率も低いのでしょうか?
いえ、成功率は100%です! 失敗することはありません。
あ、あと会社との「交渉ゴト」ができないってどういうことですか?
これは、「残業代請求」「給料未払い」などを会社と交渉することができないということです。

【非弁行為】と言って、これは弁護士や労働組合しか行ってはいけない決まりになっているからです。

え?『退職代行Jobs(ジョブズ)』って弁護士の先生がやっている退職代行サービスなんじゃないんですか?
あくまでも「顧問弁護士としての業務指導」ですので直接的に業務を行っているわけではありません。顧問弁護士は『退職代行Jobs(ジョブズ)』が【非弁行為】を行わないように、業務指導を行っています。
そうだったんですね! だとすると、弁護士が必要になるような「残業代請求」「給料未払い」の問題を抱えている人には不向きかもしれませんね……。
そうなります。ただ、そういった「交渉ゴト」が必要な人は、別の退職代行サービスで対応してもらえますので、そちらを検討しましょう!

\ 老舗や実績などの安心感を求める人にオススメ! /
★☆『退職代行ニコイチ』の公式サイトへ★☆

\ 労働組合で「交渉ゴト」も可能! 当サイトの比較ランキングでもNo.1 /
★☆『退職代行SARABA』の公式サイトへ★☆

\ 弁護士が運営している安心感抜群のサービス! /
★☆『弁護士法人みやび』の公式サイトへ★☆

 

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング

 

【利点】『退職代行Jobs(ジョブズ)』のメリットって何?

一方で、『退職代行Jobs(ジョブズ)』のメリットって何なのでしょうか?
『退職代行Jobs(ジョブズ)』のメリットは以下になります!

安いサービス料金が29,800円と最安値水準
信頼顧問弁護士による厳正な業務指導がある
安心万が一、退職に失敗したら全額返金保障
早い24時間365日対応で最短で約1時間で代行
強みセラピストによる心理カウンセリングで強力サポート

 

サービス料金の29,800円は業界でも最安値水準ですよね!
これまでだと、5万円かかるのが普通だったり、弁護士にお願いするとそれ以上かかったりするのが退職代行の相場でした。なので、3万円を切ってくる価格帯はかなり安いと言っても過言ではありません。
先ほどの【非弁行為】でも関係すると思いますが、やはり顧問弁護士がきちんと業務指導を行っているところは信頼できるということでしょうか?
顧問弁護士がついていない退職代行サービスもたくさんありますからね。信頼性は高いです。

しかも、顧問弁護士の≪西前啓子≫氏は正々堂々と顔出ししています。

これも、業界では珍しいことで、それだけ『退職代行Jobs(ジョブズ)』は自らの業務内容の正当性に自信があるということかもしれません。

「全額返金保障します」と明言してくれているのも、利用者のリスクや不安がなくなって安心できます!
また、スピードも抜群です。24時間365日、相談を受け付けているのに加えて、YouTube動画でもあったように最短1時間20分での退職代行も実現しています。
退職問題では、できる限り早い解決が望まれますからね。あと、『退職代行Jobs(ジョブズ)』の最大の強みは「セラピスト≪西前啓子≫氏のメンタルサポート」と言ってもよさそうですか?
そういってもいいと思います。心理カウンセリングでの心のケアなどは、これまでの退職代行サービスでは見られなかった配慮です。

また、心理カウンセリングだけでなく、転職サポートやWEBセミナーなど、利用者の「退職後の未来」も応援してくれているような印象がありますね!

\ 手厚いサポートで「退職後の未来」も応援! /
退職代行Jobsの公式サイトへ

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング

【疑問】『退職代行Jobs(ジョブズ)』へのQ&Aに回答!

『退職代行Jobs(ジョブズ)』への疑問点も、Q&Aのカタチで解消していきましょう!
〇イイですね! お願いします!

※以下、『退職代行Jobs(ジョブズ)』から引用しています。

 

Q01.後任が見つかってからだと言われるのですが

適正な人材確保は会社の問題であって、あなたの抱える問題ではありません。
Jobsの引継書テンプレートを使って引継書を会社に送付することもできます。

 

Q02.今月分の給料はもらえますか?

給料は労働した対価ですから、日割り計算で支払われます。

 

Q03.ほんとうに会社から自分に連絡はきませんか?

100%無いとは言い切れませんが、返事をするかどうかはご自分の意思で決めることができますよ。

 

Q04.勝手な退職は認められないと言われます。本当に退職できますか?

法律上、あなたには会社を辞める権利がありますので、退職できます!
お打合せの後、会社へのご連絡は退職代行Jobs(ジョブズ)が代行いたします。退職届や貸与品や私物のやり取りも郵送で出来ますので、顔を合わせる必要はありません。

 

Q05.残っている有給は消化できますか?

法律上、有給休暇は従業員が申請すれば原則として取得することができます。
Jobsの有給申請対応の退職届で申請の意思をお伝えすることもできます。

 

Q06.失業保険はもらえますか?

失業保険は、雇用保険に基づき所定の条件を満たせば、後日ハローワークでの手続きにより支払われますので、ご安心下さい。
失業保険の手続きに必要な離職票や雇用保険被保険者証の交付は、法律上会社の義務になっています。

 

Q07.退職金はもらえますか?

退職金の取決めがある場合には、就業規則や雇用契約の内容に従い支払われます。
就業規則を確認しておきましょう。

 

Q08.会社に脅されて怖い。訴えられませんか…

パワハラを行うような会社からは退職代行Jobs(ジョブズ)を使って早くやめるべきです。また、単に会社を辞めたことや従業員として仕事をしていく上で通常起きるようなミス(お皿洗い担当がお皿を割ったなど)を理由に、会社が損害賠償をすることはできません。

脅しが悪質で心身に障害が生じているケースや、あなたしかできない特殊な任務を引き受けていて、あなたがいたからこそ会社は特殊な仕事を引き受けていたいう特殊なケースは、お近くの労働基準監督署や法テラス・弁護士などに相談してみてはいかがでしょうか。

 

Q09.労働時間が長く残業及び休日出勤の給料が支払われていないのですが

未払残業代等の交渉は、退職代行Jobs(ジョブズ)ではお取り扱いすることができません
法律に違反した長時間労働や賃金の未払いがある場合には、泣き寝入りせずに、弁護士や法テラスなどに相談し、きちんと受け取りましょう!

 

Q10.保険証や制服はどうすればいいですか?

保険証、制服、社員カードなど、返却する必要のある貸与品を、退職代行Jobs(ジョブズ)を通じて会社に確認し、ご本人様から会社に郵送できますのでまとめておきます。円満退社のためには制服はクリーニングに出しておくと良いでしょう。

最後の日に会社に置いてくるとその手間を省くことができますよ。

 

Q11.社宅に住んでいますが退職できますか?

社宅に住んでいても、退職することができます。
退職代行Jobs(ジョブズ)を通じて退去日を確認し、常識的な状態にお掃除して退去しましょう。

 

Q12.親に知られずに退職できますか?

退職代行Jobs(ジョブズ)よりご本人様の希望をしっかりお伝えしますので、ほとんどの場合、会社から親に連絡がいくことはございません。

 

Q13.親になりすましてもらえますか?

嘘をつくお手伝いは出来ませんので、退職代行Jobs(ジョブズ)では行っておりません。

 

Q14.会社からお金を借りていますが退職できますか?

法律上、借金を理由に退職を拒否することは禁じられていますので、退職できます。
退職代行Jobs(ジョブズ)を通じて、金額と返済方法を確認して、後日支払うことができます。

(但し、万が一返済額や期日について異議が生じた場合は、Jobsが交渉することはできません。そのような方は弁護士や法テラスに相談することをお勧めします)

出典:退職代行Jobs(ジョブズ)

 

【流れ】『退職代行Jobs(ジョブズ)』の使い方や利用方法

『退職代行Jobs(ジョブズ)』の利用時の流れなどを教えてください!
非常にシンプルですよ! 以下をご覧ください。

 

利用時の流れ

①メール・LINE・電話などで相談
②納得できたら決済(クレカ・銀行振込・paidy)
③『Jobs』が会社に連絡=退職代行
④退職届を郵送し、退職が完了!!

 

相談→入金→代行→退職届→完了、といった流れですね!
相談の段階では完全無料ですし、決済後も『Jobs』側で丁寧にサポートしてくれます。公式ページには以下のような声も載っていますので、気になった方はまずは相談してみましょう。

 

 

私も公式サイト見てみましたが、「対応が良かった」という声が多く、かなり評判がいいみたいでした!

\ 公式サイトで他の利用者の評判もチェック! /
退職代行Jobsの公式サイトへ

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング

【まとめ】『退職代行Jobs(ジョブズ)』は信頼できる優秀なサービス

『退職代行Jobs(ジョブズ)』は利用者の評判もよく、信頼できる優秀な退職代行サービスでした!!

以下、本記事の内容をカンタンにおさらいしてみましょう♪

×若めのサービスなので実績がやや少ない
×会社との「交渉ゴト」が一切できない

オススメな人

辛い状況なのでメンタル面でのサポートも期待している人
退職と転職をセットで利用してキャッシュバックを受けたい人
退職が初めてなので「退職届」「業務引継書」のサポートが欲しい人

◎安いサービス料金が29,800円と最安値水準
◎信頼顧問弁護士による厳正な業務指導がある
◎安心万が一、退職に失敗したら全額返金保障
◎早い24時間365日対応で最短で約1時間で代行
◎強みセラピストによる心理カウンセリングで強力サポート

利用時の流れ

①メール・LINE・電話などで相談
②納得できたら決済(クレカ・銀行振込・paidy)
③『Jobs』が会社に連絡=退職代行
④退職届を郵送し、退職が完了!!

 

最後に、『退職代行Jobs(ジョブズ)』の公式Twitterを引用して終わりにします。

 

退職問題で今も苦しんでいる人はたくさんいると思います。

ただ、こうした報せを目にすると、悲痛さや憤りが湧いてきます。

 

当サイトでは、退職経験者へのアンケートやネットリサーチをこれまで大量に行ってきました。

いざ退職代行を使って辞めた後は、「こんなにすんなりいくなら、悩まずにもっと早く辞めればよかった」と後悔している声が大半です。

辞める会社のことで、必要以上に悩んだり苦しんだりする必要はまったくありません。

 

ましてや、命を断つこともありません。

 

自分で退職を進めるのが困難でも、退職代行サービスを使えばプロが一瞬で解決してくれます。

3万円という費用であっても、有給消化することで無料どころか結局は大きなおつりがくる人も多いはず。

 

こうしたリスクのなさや需要の多さから、今後ますます、退職代行サービスは主流になっていくことでしょう。

 

今悩んでいるあなたも、恐れずに一歩を踏み出してみてください。

驚くくらいあっさりと、今の悩みや不安から解放されます。

次の未来次の人生が、今この瞬間もあなたを待っています。

\ 『退職代行Jobs(ジョブズ)』にまずは相談! /
退職代行Jobsの公式サイトへ

※複数のイチオシ退職代行サービスから比較検討したい人は以下の記事をご覧ください。

徹底比較!厳選5社おすすめランキング