退職代行サービス

円満退職ができない新卒者は必見!たった一つの解決策があなたを救う

すべての会社員にとって、円満退職は理想的です。

しかし、どうがんばっても円満退職ができない職場の場合、労働者は一体どうすればいいのでしょうか?

今回は、

  • 円満退職したくても絶対にできない状況で絶望している
  • 辞意を告げてどうにか耐える、もしくは一方的に辞めてバックレるしかないと思っている
  • そもそも、会社側から退職を認めてもらえない状況にある

上記のような人に、おとどけしたい記事となっています。

先に結論をネタバレすると、以下の通り。

円満退職がどうしてもできないときは、『退職代行サービス』を使って合法的に退職しよう!

加えて、以下についても解説します。

  • 円満退職が前提からしてそもそも難しい理由
  • 円満退職にこだわらず、『退職代行サービス』を利用した方がいい人の特徴

5分ほどで読めるような内容になっています!

ぜひ、少しの間お付き合いくださいませ。

 

\ 退職でお困りの方はコチラ! /

退職代行 比較 おすすめ ランキング

↑↑ 当サイトの退職代行サービス徹底比較記事になります。 ↑↑

安心できる大手かつ即日退職できる業者を厳選しました。

 

円満退職ができないと感じたら、『退職代行サービス』で合法的かつ即日で退職!

いきなり本記事の結論から。

「円満退職がどうしてもできないときは、無理に悩まずに、『退職代行サービス』を利用しましょう!」

『退職代行サービス』とは、あなたの代わりに「退職」を「代行」してくれる業者のことを指します。

具体的には、あなたと会社の間に入って、第三者として退職を取り持ってくれるサービス。

早い話、使者のようなものです。

この『退職代行サービス』の利用には、このようなメリットがあります。

  • いっさい会社に行かずともOK
  • 業者によっては即日で退職させてくれる
  • 退職のプロである業者に相談&助言してもらえる

あなたの置かれている状況が「円満退職はとうていできないブラック企業」だとしても、『退職代行サービス』を使うことで一発で解決します

ちなみに、『退職代行サービス』は合法的な手段で、ここ最近は利用者も急増。

おもに、ブラック企業や辞めるのが気まずい新卒者の救世主的サービスとなっています。

※相場は3~5万円ほど。

後述していきますが、「円満退職」はそもそもとして構造的に困難。

一方で、『退職代行サービス』を使えばいともかんたんに、会社を辞めることができる

であるならば、

「退職日までに嫌がらせやいじめに耐えながら会社に通い続ける」

よりも、

「『退職代行サービス』をつかって、スパッと後腐れなくやめる」

ほうが建設的だと言えるのではないでしょうか?

繰り返しになりますが、

  1. 円満退職したくても絶対にできない状況で絶望している
  2. 退職日までどうにか耐える、もしくは一方的に辞めてバックレるしかないと切羽詰まっている
  3. そもそも、会社側から退職を認めてもらえない状況にある

このような状態の人は、無謀な円満退職の考えは捨てて、『退職代行サービス』の利用を検討しましょう!

『退職代行サービス』を使えば、円満退職ができないブラックな職場でも、解放してくれるんだ!
「やめたくても会社が辞めさせてくれない」「上司の顔を見たくない。もう限界」このような状況の人にとって、まさに救いとなるサービスです!
あ、でも。退職代行サービスってどこの業者を使ったらいいんですか??
当サイトでは、以下の3社をオススメしております。
退職代行 EXIT 日本一有名な退職代行サービス
料金は一律50,000円
退職代行 SARABA 現状もっともオススメできる退職代行サービス
料金は一律29800円
退職代行 弁護士法人みやび 弁護士が対応。着手金なしで破格。
料金は一律54,000円

れぞれの業者の詳細情報は、以下ご参照ください。

退職代行『EXIT』公式サイト

https://www.taishokudaikou.com

退職代行『SARABA』公式サイト

https://taisyokudaikou.com

退職代行『弁護士法人みやび』公式サイト

https://tsk.taishoku-service.com

円満退職はそもそもが難しい!できればラッキーくらいの感覚で

そもそもですが、「円満退職」することは、構造的に無理があります。

というのも、従業員が「退職する」「辞める」ということは、会社にとってネガティブなものになるからです。

一人がとうとつに「辞めます」となった場合、

  • だれかが仕事を負担することも
  • 「裏切られた」と感じる人もいる
  • 業務の割り振りを再構築する必要がある

こういった具合で、会社側になにかしらのデメリットが発生することになるでしょう。

超ホワイトな企業につとめていて、会社側からの評価も高く、職場の人間も理解のある人しかおらず、3~4か月かけて引継ぎも完璧に。

上記のような状況でもないかぎり、「円満退職」を実現するのはきわめて困難です。

現にあなたも、「円満退職」ができない職場に身を置いているのではないでしょうか?

でなければ、ここまで読みすすめてはいないはずです。

以上のことから、「円満退職」に必要以上にこだわってはいけません。

そもそも、「円満退職」は無謀になるケースがほとんどです。

無理に円満退職を目指さず『退職代行サービス』を使った方がいい人の特徴

とくに『退職代行サービス』を使った方がいい人の特徴を挙げます。

  • うつ病寸前
  • 月曜日が怖い
  • 残業が多すぎる
  • 労働時間が長すぎる
  • ブラックな労働環境
  • 上司のパワハラが横行
  • 社内の人間関係が悪い
  • 職場はつねに人手不足
  • 過度なストレスを抱えている
  • 会社が退職を取り合ってくれない

状況が好転することはまず考えられません。

判断基準として、

自分でコントロールできない状況」にある人は『退職代行サービス』の利用をオススメします。

からだや精神を壊す前に、どうか早めに決断してください。

仮に上記のようなひどい状態ではなく、まだ余裕がある人の場合は、まずは退職意思を申し出るのも一つの手です。

なぜなら、『退職代行サービス』を利用せずに辞められれば御の字だから。

そこでの上司の反応や、会社側の対応を見てスムーズに退職するのが難しそうな場合、『退職代行サービス』の利用を検討しましょう!

つらすぎてヤバい場合は、即『退職代行サービス』を利用した方がいいのかも。
余裕がある人でも、会社側が辞めさせない場合は、迷わずに『退職代行サービス』を利用しましょう。下手に会社と戦ったりして消耗するのは損でしかありません。
退職代行『EXIT』公式サイト

https://www.taishokudaikou.com

退職代行『SARABA』公式サイト

https://taisyokudaikou.com

退職代行『弁護士法人みやび』公式サイト

https://tsk.taishoku-service.com

まとめ:円満退職ができないとしても、それはあなたのせいではない

かんたんなまとめ

ここまでの内容を簡単におさらいしましょう。

■「円満退職がどうしてもできないときは、無理に悩まずに、『退職代行サービス』を利用しましょう!」

■「円満退職」することは構造的に無理があるので、必要以上にこだわってはいけない。

オススメ退職代行サービス3社
  • 『退職代行EXIT』:日本一有名な退職代行サービス。料金は一律50,000円。
  • 『退職代行SARABA』:現状もっともオススメできる退職代行サービス。料金は一律29,800円。
  • 『退職代行弁護士法人みやび』:弁護士が対応。着手金なしで破格。料金は一律54,000円

とくに『退職代行サービス』を使った方がいい人の特徴
  1. うつ病寸前
  2. 月曜日が怖い
  3. 残業が多すぎる
  4. 労働時間が長すぎる
  5. ブラックな労働環境
  6. 上司のパワハラが横行
  7. 社内の人間関係が悪い
  8. 職場はつねに人手不足
  9. 過度なストレスを抱えている
  10. 会社が退職を取り合ってくれない

円満退職ができないとしても、それはあなたのせいではない

たしかに、円満退職できれば理想的です。

しかし、非常に困難なケースが多いのが実情。

ホワイトな会社で、退職が問題なく受け入れられている土壌であれば、円満退職を目指せるでしょう。

しかしブラックな会社では到底無理です。

いわば、最初から負け戦に挑むようなもので、あなたの努力でどうにかできる問題ではない、と言えます。

こうなったとき、自分を責める必要は1ミリもありません。

幸いなことに、現在は『退職代行サービス』という≪救いの手≫もあります。

追い詰められている人ほど、『退職代行サービス』を通して楽になってもらいたい。

あなたらしい人生を取り戻してもらいたい。そう思っています。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

今回の記事は、以上です。

 

\ 退職でお困りの方はコチラ! /

退職代行 比較 おすすめ ランキング

↑↑ 当サイトの退職代行サービス徹底比較記事になります。 ↑↑

安心できる大手かつ即日退職できる業者を厳選しました。