季節だより☆ストックの花!

房総フラワーライン沿いの畑でストックが咲いてたぉ。

ストック1

アブラナ科アラセイトウ属の一年草で南ヨーロッパが原産だっぺ。

日本へは江戸時代に渡来し、大正末期には切り花用として栽培されたぉ。

春を告げる花として南房総を代表する花の一つだっぺ。

ストック2

一重咲きと八重咲きがあり、八重咲きの方が主流だぉ。

八重咲きは雄しべや雌しべが花びらに変化したものだっぺ。

ストック3

色はピンク、白、紫など変化に富んで、花からは甘い香りが漂ってくるぉ。

ストックは英名で、太くて丈夫な茎をもつことに由来してるっぺ。

紫羅欄花(アラセイトウ)の和名が付いてるっけんがストックで流通してるぉ。

ストック4

畑一面に咲き誇る姿は壮観だっぺ。

だけん露地栽培は雨の影響で不作だそうだぉ。

花言葉は「永遠の美」「ふくよかな愛情」だっぺ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク