季節だより☆臭木(クサギ)の実!

館山市畑地区でクサギの実が熟してたぉ。

クサギ1

シソ科クサギ属の落葉高木で日本の山野に自生してるっぺ。

夏に香りのよい花が咲き、秋にはコバルトブルーの美しい実をつけるぉ。

クサギ2

萼の艶やかな赤とあいまってお互いが引き立ってるっぺ。

果実は染料に使われ、媒染剤なしで鮮やかな空色に染まるそうだぉ。

その貴重な果実も鳥の大好物で、油断するとすぐ食べられちゃうっぺ。

クサギ3

赤い萼も灰色の染料や薬にも利用されるそうだぉ。

若葉は食用にされたりと、名前の割に利用価値のある植物だっぺ。

クサギ4

南房総の山々に赤とブルーの鮮やかなコントラストが映えてきたぉ。

実りの秋も終盤に突入だっぺ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク