ぐるっと館山巡り☆八坂山神社!

館山市安布里にある八坂山神社に行ってきたぉ。

Y1

安布里地区の鎮守で大網との境に鎮座してるっぺ。

元々は八坂神社だったけんが、大網の山神社が火災にあったことから

明治44年に合祀され、名前も合成されたそうだぉ。

Y2

入り口にある椿がもう咲いてるっぺ。

ずいぶんせっかちな椿だぉ。

Y4

大正12年に奉納された鳥居は老朽化のため取り壊されてるっぺ。

Y5

房州の白土を採掘した会社からの寄付を記念した石碑だぉ。

この辺でも採掘がおこなわれ、房州砂として一大産業に発展したっぺ。

Y16

参道の下にある採掘跡だぉ。

Y6

参道の脇に修験僧だった三上氏の墓があるっぺ。

江戸時代までこの神社を管理してたそうだぉ。

Y9
(拝殿)

祭神は山の神といわれる大山津見神(オオヤマツミノカミ)だっぺ。

海の神、酒造りの神としても信仰されてるぉ。

Y12Y10
(礎石)

拝殿の礎石は、獅子が彫られた珍しいものだっぺ。

二代目石直と呼ばれた村の石工・秋山千太(24才)が、

明治41年に寄進したと刻印されてるぉ。

Y14

社殿の横には古峯神社が祀られてるっぺ。

防火の神として信仰され、明治15年に建立されたそうだぉ。

Y15

境内は高い木々に囲まれ、静まり返ってるっぺ。

まんで別世界に足を踏み入れたようだぉ。

所在地:館山市安布里634

カテゴリー: 未分類 パーマリンク