季節だより☆ピラカンサの実!

城山公園でピラカンサの実が熟してたぉ。

トキワサンザシ1
(鈴なり!)

バラ科トキワサンザシ属の常緑低木でトキワサンザシ、

タチバナモドキ、ヒマラヤトキワサンザシの総称だっぺ。

トキワサンザシは東ヨーロッパが原産で実が赤いのが特徴だぉ。

トキワサンザシ2

タチバナモドキは中国原産で実は橙色だっぺ。

ヒマラヤトキワサンザシはヒマラヤが原産で実は濃い赤色で

しかも密生するそうだぉ。

だけん品種改良されてんのもあっかん区別しにくいっぺ。

トキワサンザシ3
(橙色♪)

トキワサンザシにも橙色の品種があるそうだぉ。

名前の特定はできねっけんが美しさは変わんねっぺ。

トキワサンザシ4

ピラカンサはギリシャ語のpyro(炎)とacantha(棘)が語源だぉ。

火のような赤い実をつけ、枝には棘があるからだっぺ。

花言葉は、この実のように「燃ゆる想い」だぉ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク