ぐるっと館山巡り☆洲崎神社の富士見鳥居!

洲崎神社にある富士見鳥居に行ってきたぉ。

富士見鳥居1

神社の長い階段を上り、左にある細い道を下りた所にあるっぺ。

天気が良ければ鳥居の中に富士山が見えるそうだぉ。

富士見鳥居2

誰の作品かわかんねっけんが立派な彫刻が飾られてるっぺ。

富士見鳥居3

平成25年奉納って書かれてっかんまだ出来たてだぉ。

新名所になるといいっぺ。

富士見鳥居4

洲崎地区には「漂(みよ)」と「笠掛(かさげ)」っていう集落があんだけんが

これは境内に「笠掛けの松」ってのがあって、頼朝伝説に由来してるぉ。

富士見鳥居5
(笠掛けの松)

神社を参拝した源頼朝が笠をこの松に掛け、

「あれ見様 笠掛けて」と言ったところから、頼朝が見た集落を「見様(漂)」、

立っていた集落を「笠掛」と呼ばれるようになったと伝えられてるっぺ。

松は戦時中に照明塔建設のため伐採されてしまったけんが、

平成21年に新たに植樹されたそうだぉ。

所在地:館山市洲崎1697

カテゴリー: 未分類 パーマリンク