ぐるっと館山巡り☆大神宮千祥寺!

館山市大神宮にある千祥寺に行ってきたぉ。

S1

安房神社からおよそ200mほど東側に入った所にあるっぺ。

S2

真言宗の寺院で平安時代中期の木像如来坐像が保管されてるそうだぉ。

県の有形文化財に指定されてるっぺ。

S4
(本堂)

南北朝時代の地蔵菩薩像も残されており、古い歴史が伺われるぉ。

S5
(七人様供養碑)(市指定文化財:史跡)

寛文12年(1672年)大神宮村の地頭になった旗本・河野三左衛門は

村人に高い年貢を負わせ、かつ山を独占したっぺ。

さらに延宝7年(1679年)から3年続きで大嵐に見舞われ、

大凶作にもかかわらず年貢の取り立てが厳しかったそうだぉ。

そこで村人は江戸の河野家に嘆願したっけんが聞き入れられず、

ついに奉行所に直訴したっぺ。

だけん代表7人は処刑されてしまったぉ。

地元民はこれを悲しみここに供養碑を建てたっぺ。

S6
(地蔵菩薩)

お地蔵様がきっと癒してくれてるぉ。

S8

境内からは雄大な自然が望めるっぺ。

今はのんびりと時が過ぎてるぉ。

所在地:館山市大神宮704-1

カテゴリー: 未分類 パーマリンク