今朝の館山☆今日は何の日(3/26)

AM 9:00現在の館山の様子を伝えっぺ☆

天候:晴れ

気温:10℃

今朝は、風は穏やかだけんが、ちょっとひんやりだぉ。

寒波の影響で気温が上がらないそうだぉ。

館山の予想最高気温は11℃、最低気温は2℃だぉ。

↑今朝の夕日桟橋

◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆   ◇

☆今日は何の日~☆

カチュウシャノ歌の日だっぺ。

1914年(大正3年)のこの日に、島村抱月と松井須磨子らが立ち上げた、

劇団「芸術座」の3回目の公演で、トルストイ原作の『復活』が初演され、

その劇中歌として、主演女優の松井須磨子が歌唱したっぺ。         

楽曲の作詞は、1番が島村抱月で2番からは早大時代の教え子である、

詩人の相馬御風(早大校歌「都の西北」の作詞者)、

作曲は抱月の書生だった中山晋平、これがデビュー作だそうだぉ。

翌年の1915年(大正4年)には、『復活唱歌』の題名で、

松井の歌唱によるレコードが発売されたんだぉ。

歌詞の「カチューシャかわいや わかれのつらさ」は、

爆発的な流行語となったっぺ。

当時、世界中で注目されていた、トルストイの思想を目にしようとする学生や、

変わったばかりの大正時代を、肌で感じようとする大衆の心理があって、

人気を集めたみたいだぉ。

この流行は、全国の高等女学校・中学校・女子専門学校・

高等学校の学生までにも及び、

生徒たちに『復活』の観劇を禁じる学校が相次いだぉ。

また、学生たちが頻繁に歌を歌っているため、

歌唱禁止令が出された学校もあったそうだぉ。

当時は、第一次世界大戦が開戦するかどうかであった時代背景も、

影響しているみたいだぉ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク